スペースランチャー

スペースランチャー
スポンサーリンク

さらに任天堂が続きますが
今回は同社の
アーケードゲーム参入6作目となる
1979年発売の
スペースランチャーです。
ギャラクシーウォーズに
酷似したタイプのゲームですが
こちらが後発という情報を得ました。
近所の温泉旅館のゲームコーナーに
アップライト筐体が
一台があっただけで
数回しかプレイしたことが
ありませんでした。
この難易度の高さゆえ
100円硬貨を
投入できなかったと記憶してます。
さて原曲なのですが
アントニン・ドヴォルザークの
第二楽章冒頭の
【遠き山に日は落ちて(家路)】です。
なぜ原曲を覚えていたかと申しますと
当時、私が住んでいた町の
夕刻を知らせるメロディが
この曲だったのです。
動画で確認したところ
ゲームオーバー直後の
5:45あたりで流れるので
聴いてみて下さい。

スポンサーリンク

ドヴォルザーク 第二楽章
Aアマゾンを見る
R楽天を見る

「遠き山に日は落ちて」に関するおすすめ動画
powered by Google

※関連のない動画が表示されることもあります。